趣味の時間

習い事のススメ
習い事体験記
楽しみを増やす

習い事体験記

英会話

 短大(英文科)に入ったと同時に初めての自己投資!
 英語の成績は2だった中学&高校時代…なのに英語が話したかった。
 2年間通い、劇的に話せるようにはならなかったけど、語学ってすばらしい!と通じた時の感動を知った場所。
 英会話に行って良かった事は、英語にびびらなくなった、というより、外国語にびびらなくなった。
 話す機会を作ったことで、英語を勉強する気力が普段から湧いてきていた事。

 4ヶ月の留学から帰ってきて、早くも3年以上過ぎ、口が回らない事にビックリしますが、英語を維持するには日々の積み重ねが本当に大切です。
 英会話スクールに何十万も払うなら1週間でも2週間でもホームステイでもした方が上達しますが、なかなか出来ないのがホントの所…、勉強維持のために再開したいな…と思っています。

イタリア語

 なんというか、色々と絶不調だった頃、生活を少し変えたかった。
 そんな時に“イタリア語講座やってます”なる張り紙を発見。
 イタリアに行きたい……という想いがより強くなり、どうせいつかは行くならば、今から習っておこう!と会社近くで週に1回で通い出す。
 憧れの国の語学は楽しいです!
 全部聞いた事ないような言葉ばかりで、先生たちはラテンのノリで楽しいし、素敵ですイタリア語♪

 会社を辞めたのを機会に旅行に行く事にし、旅行で周りながら勉強しますと言って辞めました…わずか4ヶ月の習い事です。

 行った方が勉強になったし、前置詞や女性名詞もリズムで覚えるもんなんだぁと克服。
 イタリア語も再開したいぞ(笑)

料理学校

 友達が、何か始めたい〜っていうので、料理教室に通う事に。
 当時私は20才。お弁当は高校3年間の歴史があり得意でしたが、家で出せるようなのは出来ませんでした(恥)。
 友達がクリスマスに手早くチキンを焼いたり、家族にシチューを作ってるのを見てショックだったんです。
 いい女になる条件の一つだ〜!と家でもガンガン作り、週1回友達と料理学校で優雅に作り楽しみました。(ですが、家でガンガン作っていると知ってる事ばっかりになり無駄に感じだしたので、留学を機に辞める。)

 友達は今も通っていて最近はパンのコースにも参加してるそうです。
 エプロンが似合うかわいい子ですが、最初はみじん切りのやり方も知らなかった……。

 お料理学校のいい所は、基本のコツや、伝統的な手法を習ったり、料理の由来などの話が聞けたりすること、みんなで作って、みんなで食べるという家庭科でしか味わえない楽しみがあったことでしょうかね☆
 今でもお料理は大好きよ。

スポーツジム(習い事?)

 仕事場が変わったり、引っ越ししたりで間が開いたりもしますが、いつも再開してます。
 今は1年以上のブランクを持ちつつ再開しました。
 得にこれでやせれた事は無いように記憶してますが、何より気持ちがいい。

 人間のストレスは運動すれば相当発散できるらしいです。(実験では運動嫌いな人ですら運動をするとストレスが発散できるそうです。)
 免疫力がつくし、朝もスッキリ起きれたりと、好き嫌い関係なく、普段運動する機会がないひとにはおすすめ。

パソコンスクール

 グラフィックデザインの仕事がしたくて、受講。
 仕事に就く事も出来たし、高かったけど(30万)、損無しです。

 しかもそこは1年に1度、会員カードを提出すれば永久的に利用できるという嬉しいシステムです。
 転職の時なども、行った覚えがありますし、専門書を読みにたまに行ったりしてます。

これからしたいもの

 英会話とイタリア語の再開。(あと彼氏と一緒にスペイン語もやる気…まぁイタリア語と似てるしジ・ナーダです。)

 イラストレーター(Adobeじゃなくて)の講座を受講したくて、とりあえずは資料請求だけしました。

 あとはラッピング検定をとり、ワイン関係と茶道をやってみたい。…(←相当後回しになるかと思います。)

ホーム