Cairns Diary

なんでケアンズ?
about cairns
出発〜到着
ケアンズ散歩
Flancland Island
KURANDA・熱帯雨林
Reaf Casino
Fitzroy Island
Fitzroy Island−2
ラフティング
帰国とお土産
レストラン
地元スーパー活用
【楽天市場】旅行・出張・ホテル・チケット

about cairns

ケアンズのシーズン

ケアンズの季節は2季。雨期(4〜9月)と乾期(11〜3月)。

ベストシーズンと言われるのは乾期と11月〜12月。南半球での、真夏のクリスマスシーズンってことで現地はいつもより賑やかな町になる。7月〜9月は日本の夏休み時期になるので日本人客がもっとも多い時期らしく現地がシーズンとは関係なく高い。どうせこの高い金額を出すならばクリスマスやニューイヤーを狙った方がお得です。

私たちが行ったのは2/5〜2/12雨期まっさかりで、湿度高め、時々スコールです。雨期といっても雨で一日潰れるなんてコトはないですから。(かなり勢いのあるシャワーみたいな雨ですぐにやむ。)それに明け方や夜に降ることが多いので、そんなに気にはならなかったです。

気温はかなり高かったし、夜に涼しくなってカーディガンをはおる…なんて必要はナシ!ずーっとTシャツ+ビーサンでOKでした。

乾期の時期を体験してないのでなんとも比べられないのですが、雨期でも十分楽しめるかと思うので、自分のやりたいこと、経験したいこと。それが出来る時期にあわせるのが一番。ちなみに、11〜3月の間でしかウミガメの産卵を見ることは出来ないし、8〜10月くらいだとザトウクジラが見れる時期であったりするのです。

ガイドさんの説明より

ケアンズが人気なワケはアクティビティの充実と世界遺産を2つ持っていること。この2つは‘Great Barrier Reef(グレートバリアリーフ)’‘Kuranda(キュランダ)’G.B.Rは世界で一番巨大な珊瑚礁なのですが、18000年前から出来はじめたって言われてるんだって。それでもまだ成長し続けていて年に1cmほどづつ広がっているとか。

キュランダ…これは旅行企画たてるまでしらなかったのですが、と〜っても大きな熱帯雨林なのです。そこは恐竜がいたような時代から全くって言っていいほど生態系が変わっていない場所なんだそう!どっちも自然の神秘だよね☆

アクティビティは海でのシュノーケルに、ダイビング。クルーズに、ジェット。
タリー川というラフティングには最高に適してるらしい川があって、ラフティングもかなり人気。それに動物がた〜くさんいるし、ゴルフやら、気球やらバンジージャンプなんかもそろってるのです。

忘れ物

オーストラリアでの忘れ物はもう見つからないです。95%は出てこないらしい…、忘れ物や落とし物を拾ったら使いたきゃそのまんま使ってしまうし、いらなきゃ捨ててしまう。こんな習慣らしいので、気を付けて。

紫外線

町中は日本の3倍の紫外線。海や川に出れば6倍らしいのです。絶対に日焼け止めして日射病にならないようにしてくださいね、とのこと。6倍と言われると紫外線をあまり気にしてない私でも『だったらシミそばかすが爆発するかもなぁ』と心配になってしっかりと日焼け止めすることを決意した。

おすすめ日焼け止め

■実際に使ってた日焼け止めとアフターローションです!
アネッサは特に女の子に人気で、向こうで会った日本人の女の子はみんな愛用してましたよ☆
資生堂 アネッサ パーフェクトスムースサンスクリーン 定価¥1500 22%OFF

■こちらは色つきなので顔にちょこちょこと塗り足すのに便利!シーブリーズ商品なので塗るとスーッとして涼しくなるのも嬉しい^^ シーブリーズ さらさらサンスクリーン ナチュラルカラー SEA BREEZE(シーブリーズ)ボディリセットローション(顔・体用) 210ml

ホーム