Boston Diary

ボストンに決めたのは
実際のボストンは
留学生のデブ率100
語学学校について
語学学校苦労と楽しさ
ゲストハウスに住む
ハロウィーン★
X'masと正月
感謝祭(カナダ)
日本紹介
SALAM(郊外へ)
ビックリ外国人1
ビックリ外国人2

語学学校について

コースについて

最初のクラスメイト…中国・韓国・ブラジル・サウジアラビア・コロンビア・イタリア・日本(水色のセーターが私)
語学学校が大好きだった。遅刻0、休み0。語学学校はだいたいいつでも入学が出来、半日コースか一日コースが選べるようになっているところがほとんど。
半日コースは、一日2〜3時間、午前中または、夕方だけのコース。
語学の目的以外に仕事をしたり、ファームステイ、ワーキングホリデー、観光などを主にしたりしたい人が利用するよう。

一日コースは語学が主な目的な人、大学の準備などで利用するのが普通。 ボストンはこちらの方が多かった。

午前中は文法の授業、午後はコミュニーケーション。 もちろん、文法の授業も英語で習う。 コミュニーケーションは、会話が主なのでディスカッションが中心。
休憩中。まだ初めの頃。(ピンクが私)

ホーム   NEXT