Boston Diary

ボストンに決めたのは
実際のボストンは
留学生のデブ率100
語学学校について
語学学校苦労と楽しさ
ゲストハウスに住む
ハロウィーン★
X'masと正月
感謝祭(カナダ)
日本紹介
SALAM(郊外へ)
ビックリ外国人1
ビックリ外国人2

X'masと正月

アメリカのクリスマス

クリスチャンの子達はほとんど帰国していく、日本でいうお正月みたいに。町中も早い時間に店じまい…こちらも正月っぽい。誰も恋人とどうする?なんて話にならず、家族と過ごすのが当然の様子。

語学学校では、クリスマスパーティーがあり、食事したり、ゲームしたり、歌ったり。もちろん、恒例飾り付け工作もやった。
この時も、ハイディーのお姉さん宅でパーティーで、ハロウィンの時同様楽しませてもらったな。当日は、ルームメイトと、どう過ごそうか…?と話していた所、バイトの仲間にパーティーに誘われたから行こう!となり行った、ブラジリアン・パーティ!ポルトガル語も教えてもらいつつ、ブラジルのノリは楽しく暖かく楽しく過ごした。

ゲストハウスに残ってた人はケーキ食べて、暇な人集めてクラブに行ったって。ホームステイしてたこは、ご家庭にて、おいしい食事を楽しんだそうです。いろんな過ごし方があるね。

カウントダウン

コープリープレイスの氷のオブジェをバックに。
カウントダウン直後です〜☆
お祭り好きなアメリカは大晦日のカウントダウンは盛り上がる。私はゲストハウスにてお料理担当して、ゲストハウスの友達、クリスマスで一緒にパーティーした人達を呼び、パーティーをした。
カウントダウンには大きな広場に(イベントしてた)行っておもしろかった。

お正月

元旦はお休みだけど、2日からは日常生活に戻ってる。ホントに普通な休日なの。特になんの習慣もないくて、日本ならば今頃おせちとか、モチとか食べてのんびりなのになぁ…と日本人は日本が恋しくなる日。
お正月はついでみたいな感じだった。 年賀状の風習よりは、クリスマスカードだし!クリスマスカードには、Merry Christmas and Happy New Year!ってな感じでついでに新年のあいさつもしておくかってニュアンスだった。

ホーム   NEXT