旅エッセイ

マリファナのこと
万国共通笑顔
茶壺でビール
ホテルを自宅化
Italia de date1
熱中症体験
可愛い自分に旅させよ
初・一人旅の不安

初・一人旅の不安

一人旅デビュー

当時そこそこ金はあるし、時間もあった。なぜならよく働いて貯金もあり、会社が倒産したからだ。一人旅がしたい!と強い思いがあったわけではなかったが、タイミング的に行けそうな人もいないし、バックパッカーなんて自分だけで出来るか不安なのに、とてもじゃないけど友達を誘って不安な思いさせたり危険なことにあったら責任取れないしな〜。
そんな事に加えやりたい事も増えちゃって、友達の意見を入れる余地なしになり…結果一人で行くことに。

不安と解消方法

まず不安1として言語。不安2は移動や手配はこなせるのか。ま、この辺は中国をバックパッカーで回ってたおかげでどうにかなると思っていた。

一人旅の一番の不安はずっと一人で寂しくはないんだろうか。楽しめなかったら3週間もの間どうしようだった。当時一人で行動するのなんてカフェと映画くらいではなかったか。
こればっかりは行かなきゃ分からない。ということで、行ってみてもし寂しくて仕方なかったらFIXチケットは無駄になるが新規チケットで帰国する。
イタリア自体が楽しくなかった場合、拘らず隣国へ行ってみる。一人旅自体楽しくなかったり、個人手配が面倒になったらツアーに入る、もしくはホテルに篭もる、JCBへ相談に行くなど色々な選択肢を考えてみた。

私は不安な時は逃げ道や選択肢を増やすようにしてる。そうすると不安って軽減されるのだ。自由に速攻帰国なんてのも出来るとなればかなり気が楽になった。

一人旅してみて

実際この不安は行きの飛行機から一気に打ち砕かれましたが。隣の席のイタリア人達が話しかけてきて言葉分からないながらのコミュニケーションがスタートし、こんなのが旅中ずっとあって、なんだ…一人旅ってずっと一人じゃないんだなと知った。一人ならではの出会いもたくさんあったし。もちろん一人の時間もたくさんあったけど、寂しいどころか自由って気持ちがいいな〜って思った。好きなものを好きなときに好きなだけ、そんな我が侭な時間であった。

例えば言葉が不安で、行ってみたらやっぱり不安で楽しめなかったとしたら、ツアコン雇えばいいんですよ。現地で日本の旅行会社かカード会社に相談すれば全部日本語でOKになるでしょうし。そんな逃げ道や対策を準備しとけば気持ちも楽になって、案外話せない事を楽しめたりするもんです。

一人旅したい気もするけど不安だから行かない…という話を聞く度に勿体ないと思ってしまいます、チケット取って試しに行っちゃえ〜!です。

ホーム