Puraha Diary

プラハに到着
旧市街散策1
旧市街散策2
プラハ城
おもちゃ博物館
イスタンブールへ

チェコー旧市街散策1

やっぱり疲れていたせいか、9時半頃に起床して、だらだらしつつ準備してお出かけ。10月のプラハ、寒い〜!

まずは、ブランチ♪

住宅街らしき地域 ピルスナーウルケルの看板が多い
地下鉄から降りると、残念な事に小雨が降りだしてた。

傘を買うか迷うが、日本のように雨が降り出す→すぐにビニール傘が売り出される事はなかった。
目的店は毎日旅暮らしのひよこぱぐさんおすすめのピヴニツェ(ビアホール)。私の大好きなサイトさまで、チェコの旅行記もあったので、教えてもらって行きました♪
ネコがトレードマーク 本格的なビアライフへの入り口
小さなグラスがベヘロフカという薬酒、一応トライ ポークのなんとかと、クネドリーキのプレート、うまい☆
アコーディオンの演奏があり、楽しい雰囲気だった
カメラを向けてもにこやかにポーズしてくれた
お店の中にあった看板、プラハで見るイラストはかわいい!

"U Dvou Kocek"
Uhelny trh10
Tel:02 2422 9982
*ビール1杯25Kc~

店員さんも親切で、何食べるか迷っていても簡単な英語で説明してくれたり、ベヘロフカを持ってきてくれた時も私が持っていた指さし会話集チェコ語を見てぺらぺらとめくり、説明が書いてあるページをわざわざ探して見せてくれた。多分この本を持っている日本人がいたんだろうな。

それにしても、昼前なのにファミリーや友達らしき人達がビール飲んでるんだから、いい国です。しかも500mlが約110〜130円ほど。毎日ブランチから2杯も飲んじゃったし。

旧市庁舎

旧市街広場に向かって歩いていくと、見えてきた 天文時計
15世紀に作られたからくり時計
毎正時鐘がなるのと一緒にからくりが動くというので、5分ほどで始まりそうだったので待っていると始まった

派手ではないけど昔は画期的だったんだろうな、素敵♪
塔には登った方がいいと、昨日会った日本人のおばさまが教えてくれたので行ってみる事に。

←建物中にあった扉

世界遺産の街

ティーン教会

「百塔の街プラハ」と言われる中でも一番と言われてる塔!
昔のままなんだろうな
聖ミクラーシュ教会

夜は夏場クラッシクコンサートが行われてるらしーよ
旧市街広場

ここでは、処刑が行われたり、国家独立要求の市民デモがあったりした歴史と関わってきた広場
広場で吹奏楽が始まって、音楽の国なんだな〜と景色と共に感動していると”アイラービュ ベイベー〜♪”が始まって、思わず涙が(;_;
オレンジ屋根と入り組んだ道と、所々に見える教会、プラハ城が本当にきれいだった。音楽(演奏や歌)はここ意外でも路上で出会う事があって、そのたびになんて楽しい国なんだろう〜♪って感動してた。塔から降りてからホットドッグを…これがまたおいしかった!ソーセージおいしいな。

ホーム   NEXT