上海 Diary

マイル万歳☆
到着〜エステ
生煎餅と火鍋
新天地・東台路
豫園・浦東
市場めぐり
上海雑伎団〜帰国
上海さいこー

4日目ー上海雑伎団〜帰国

上海雑伎団(上海馬戯城)



ブルーの部分が舞台になってる劇場。 こちらの雑伎団は伝統的な雰囲気ではなくて、衣装や演出も今風だった。ネタは伝統的なものからオートバイを使ったものや、大きな仕掛けを使ったものまで、様々!感動したー☆

上海創作料理!

最後のご飯は上海料理に決め。ここはオリジナル上海料理、点心あり、四川風ありでついでに朝まで営業が嬉しい。しかもこのお店大きなスクリーンがあって、予定外にワールドカップも楽しめた!
ここの付近はクラブなどがあって、若くておしゃれな子も多くて、余談だけどあゆ(浜崎アユミ)にそっくりな上海人がいてすんごくかわいかった。男の子達に囲まれてたし、私もカメラの充電が無くなっていなければ、彼女と写真撮りたかった!!←本気。もちろん、食事もおいしかった。

保羅酒楼
交通:地下鉄1号線常熟路から徒歩8分
住所:冨民路271号
営業:10:00〜翌6:00

英語メニューあり。

おいしかったんだけど、一つ失敗が。中国語メニューで鴨やら肝だの書いてある明らかに他のメニューより価格が高いものがあったって、英語メニューでもチェックしてみると、フレンチスタイルなんたらと書いてある。写真はどう見てもフォアグラ…に見えたので注文したら、なんかフォアグラのばったもんだった。
ばったどころか、甘いソースがかかっていて、なんとなく血を押し固めたようなもののような味だったので、一度口に入れてからおしぼりの中に納めてしまった…。ホント、中国語ってメニューまで難しい!!

翌日帰国なんて…行きたいところも食べたいものも、やりたい事も(まつげパーマとか市場めぐりとか)まだまだあるのに。ホント飽きない街だった。

帰国

空港までバスで行こうとしてたのに、逃してしまった…。バスの運転手とタクシーの運転手と相談(時間とか値段とか)していたんだけど…そのバスの運転手の鼻毛がすごい出ていてそこしか見えなかった。鼻毛がすごーく太いのかと思ったけど違くて、20本づつ出ていたんだってば。

そんなこんなでベンツタクシーで値段交渉して空港まで行った。
空港内レストランで上海ヌードルを。
買い忘れたおみやげもいくつか購入した。
帰ってからおみやげを開くのが楽しく、さっそく海賊版DVDを見た。なんとニュース速報が入ったり、提供が入ったり…録画??だろ?!という状態だったけどね。まだ花茶を楽しんでないんだけど、それも楽しみ。
またすぐにでも遊びに行きたいな〜♪

→NEXT

ホーム