Shizuoka Diary  P1

温泉と静岡おでん

駿府天然温泉 天神の湯 | 時之栖

正月に立ち寄った静岡おでん街が楽しかったので、翌月のんべなメンバーを増やし1泊2日で再訪。今回は友人の車でね。ホテルにチェックインして車置いてまずは近くの天然温泉施設へ。2,000円でタオル、リラックス着、ビール2杯サービス券(これは期間限定?)が付いてきたよ。
最初にランチビールしようってことでまず1杯。お風呂散々入ってまた1杯…ともう1杯。一日いても楽しそうな施設だったけど日が暮れて来たのでおでん横丁へ移動ね。さて本番!!タクシーで向かいます。まずは青葉おでん横丁へ。すでに満席で入れないお店もちらほらでした。

かすり

気風のいいお姉さんがやっているお店、味がしみしみでおいしかったのとお姉さんの人柄がよくて気に入ったお店。正月伊勢神宮で買ったという「おかげさま」という日本酒も縁起がいいから飲んでいきなよとごちそうしてくれた。

あづさ

店内に入るとたくさんのデッサン画が貼られている、女性ヌードや猫の画が多かった。女将さんが描いているらしい。こちらのおでんもまた違った味でおいしかったのだが、その他のメニューも力入れているらしくそちらよりな注文になってしまった 笑。が満足。

みなみ

前回も行った(リンク先下の方)まぐろのあらで出汁をとっているおでん、出汁粉はナシ。お腹いっぱいだからたくさん要らないって言ったらすごく嫌そうにされたけど…出されたら出されたでおいしいから食べちゃうんだ結局。今回もやっぱちょっと高い気がしたんだが…正直ぼってると思うw

そんなこんなで1人はお泊まりなしの予定だったので、ここで一旦お開きして静岡駅に見送りに。うぅ…1人かけると寂しい…また計画立ててのんべ遠征しよう。見送ってからまたおでん街に戻ります。次は青葉おでん横丁から少し離れた青葉横丁へ。かすりのお姉さんにオススメされた居酒屋へ行ってみます。

おだっ喰い

地元で穫れたらしい刺身とかつまみを注文してゆったりした座敷でのんびり。

次、カラオケ行っちゃう?と盛り上がりホテル近くのカラオケへ。いろいろ端折りますがおトクなプランで楽しめたのでよかったです。だいぶ遅くにホテルに戻ったらコテッと眠ってしまいましたが、友人がメイク落としとかしてくれてましたw ←だらしないにも程がある。

翌朝チェックアウトして向かったのは静岡県内でしか展開してないというハンバーグチェーン!

げんこつハンバーグの炭焼きレストランさわやか



と、元気ぽく書いてみたがわたくしこの日は数年に1度あるかないかの酷い二日酔いだった…吐き気もかなり…にもかかわらず付け合わせの人参を口にしたら覚醒して一気に完食+友達残したのたべるという快挙。大変おいしいハンバーグ屋であった。その後ちょっとぷらぷらしたらまた吐き気をもよおして撃沈。車中ではずっと後ろで寝かせてもらいながら(途中SAで再度覚醒して元気にソフトクリーム食べたりしたせいで、仮病じゃないかとか疑われてるけど…)ぶじに帰宅。

まま、翌日もダウンしてたんだけど…そんなのは楽しかったからいいのだ。

ホーム