Oyama Diary  P1  P2  P3

大山登山まで

大山は標高1252mのピラミッド型の山である。ちなみに小学校の遠足で登る程度の過酷さ(私も登りました!)…ただ大人になってからの方が過酷に感じる。丹沢の水を使って作られる大山豆腐なるものが有名で他にシカやイノシシなんかも名物のようだ。

ドイツへ一緒に行ったM嬢と登ってきた。彼女と私の組み合わせは…あの旅しやすいと言われているドイツですら色々起きてしまうという“ウッカリ”な2人なのである。

小田急線で伊勢原駅を目指す、小田急線は新宿方面から乗ると相模大野から小田急行きと藤沢行きに別れるので、乗り換えが必要な場合があるので電光掲示板要チェック路線、ちなみに伊勢原駅は小田急行き。2人ともそれを知らないワケでは無かったはずで、むしろよく知っている路線であったにも関わらず!!

気づいたら藤沢行きに乗り、乗り換えもせずくっちゃべってどんどん藤沢に向かっていた。M嬢「ここベルリンじゃないよね?」確かにデジャブ。←ベルリン参照


遠回りしつつも、小田急線伊勢原駅に到着。ここからバスで「大山ケーブル」まで行き山の麓に到着となる。お土産屋や旅館が建ち並んでいて、旅行感が漂ってて楽しい。荷物になるので帰りに買いたいものをチェックするにとどめて、豆腐ソフトクリーム食べたりしながら歩く。大きな椎茸が売ってたのでステーキしたら美味しいだろうな〜とか、もちろん豆腐でしょ、とか。


電車を間違えたせいで、登る前にすごくお腹が減ってしまい、先に食べた。ビール飲みながら豆腐5種と鹿刺し(美味)を食べのんびり。
これが鹿刺し。馬刺しよりやや柔らかめ、心配だった臭みもなくなかなか美味しかった。しょうがとにんにくを醤油に溶いて。
これと豆腐5種の定食を一つとビールでランチ♪外の席で緑に囲まれてのビールは最高やね。
先にご褒美を(自分に)やってしまうと頑張る気が萎えますな。危うくこのまま宴会に突入しそうであった。

ホーム   NEXT